FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活



13話ハーフフィッシュメン
今回はシックに・・・



勝手に適当に英訳(あってるのだろうか^^;)



それは読んで字のごとく
半魚人





かれらのその
異様な姿を見たまま表現したのだろうが



あまりにもぴったりというか



その独特のフォルムには



名前を付けた方のセンスには脱帽です
                  




さて今日はこの
半魚人をめぐったお話



日曜日以来ひさびさのログインで




さっそうと今日もチャンネル1




数少ない友達リストの中



先日お友達になって頂いた
ドルチェの生態をさぐろうと



メール(?)
(友達登録してある名前をダブルクリックした会話方法)
を送ってみた














帰ってきた返事が






















さんごちんと狩り中〜

















なんやて!?





なんだ?!さんごちんって。


































((( ;゚Д゚)))



























なんと・・・



僕の
知らない間に


コミニュケーションネットワーク(なんだそれ)



完成していらっしゃる・・・・


意気投合されたですなぁああ〜〜
o(`ω´)o



「やらしい」同志で!

     |ω・`)

     ↑さんご氏    ↑ドルチェ氏     ↑まなと氏




これからも
「やらしく」やっておくれ!(_Д_)アウアウアー




さんごさんドルチェさんが「やらしい友達ほすぃ!」


って言ってましたのでここにて募集

この滑稽な二人に
賛同して頂ける方

ご一報ください

掲示板へよろしくm(._.)m
(ライバルが増えていくのか・・・・ぷぷ)










日記というよりも手記に近い気が・・・・
ログインできない日もありますが
お許しください (_Д_)アウー





ここで本題に・・・(
ずいぶんそれたな・・・





さて砂漠にいらっしゃるようなので





いざさっそうと
砂漠へ!




座標を聞いてみたものの・・・







ここいらへんだべ




なんかかなり遠くない!?

それもそのはずぼくが行ったこともない狩り場ではありませんか。






砂漠とはいえどなんだか湖のような様相。


そこには異様な光景が映し出されていた・・・

熱帯魚の泳ぐ・・・







は???

ここは・・・・


深夜の
コンビニの前か?!



な わけがない。

昼間だべ。













そこには 得体もしれぬ


想像を絶する
恐怖がまちかまえていた・・・・









































12話へ  to be continued・・・・・・14話へ
トップへ   日記目次へ