FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

131話昇進


私ごとではありますが









微妙に良い出来事がw









なんとまなと君






昇進しました。





('◇'*)エェッ!?








と言っても 職務手当3000円くらいしか






つかないんだけどねw






なんと言ってもその辺は





お金うんぬんよりも
ステータス







会社に認められると嬉しい(*'▽'*)わぁ♪








社報を見て浮かれ気分のまなと君ですが






帰宅途中で非常に
危険な出来事が。
((((;゚Д゚)))







一時不停止の車が いきなり飛び出してきて





今までの人生が





走馬燈のように駆けめぐりました。






その過去の思い出を振り返りながら






ABSの効いたブレーキを


思い切り踏み込みます。








まなと君 昔 車が趣味で


山を毎晩駆けめぐっていましたが











今乗っている通勤車は軽のワンボックス。



そう簡単には



思うように動いてくれません。






その車で 後輪をすべらせながら




対向車線に逃げながら




その車とガードレールの隙間をすり抜けます。





「やべえ!!!!怪我をしたら 大黒柱が!!!!!」




車の両側には10cmもない隙間で 




危機一髪。






本当に奇跡的にかすりもせずに



見事生還w




その車を睨み付けましたが




今日はご機嫌の良いまなと君




見逃してやったYO!!!!!!
(・∀・)







というわけで手足があまりの恐怖で



小刻みに痙攣。









あー無事に帰れて良かったw






皆さんも運転には気を付けて!!!!





安全運転でも油断すると怪我するじぇorz














というわけで

ここからローズのお話




わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ







なんとなくゴブリン洞窟に向かっていたら




呼び止められて



聞いてみたら




クイズ大会との事で



参加させて頂きましたw






主催のなるん様から問題が出され


なぜ裸かって?
聞かないでヽ(`Д´)ノクレヨw






問題をクリアしたあとに




移動開始します



ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪






そこで先日お会いしたスカイアイさんと


遭遇w






ちと競技中でしたので



失礼w






アニマ湖にもゴリラいたの?




いたらしいですw



見事正解したまなと君は



ゴブリン洞窟へ






ゴブリン洞窟でも出された問題を


見事クリアし








風の坂へ





間違えましたが
次の地点へ








あっというまの出来事でしたが





ゴール!!!




すでにゴール地点にはたくさんの




ひとだかりがw






と そこでは銭亀さんが


声を掛けて頂き



突然脱ぎ始めた!!!!ので



ご要望通りw






イベントに参加勧誘された


ちるさんです



ブービー賞でしたね 


(o^ー゚)/'`*:;,。・★オメデトー☆・:.,;*





しかし




なぜ
裸?




そこの おとうさん




もちろんありますよ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?





















いつもばかばかしくてm(_ _;)m ゴメン!!








ローズ運営チームの方に見られたら



((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル




ローズ界から排除されそうw










というわけで表彰式が



滞りなく行われ




すさまじいログの流れで




誰がなにやら分かりませんw





とりあえず

( o ̄▽)o<※*:'゚。.お*:゚・め'゚゚:。で'・:+と"。*・う':゚:*♪:'゚`。+:
(-人-)ごめん





その後には


少々ぐちゃぐちゃですが


記念撮影ついでに



全員の名前を誇張でw



結構手間暇かけたぉ!!!!!!
((((;゚Д゚)))





部外者のまなと君を


あたたかく受け入れてくれてありがとうでした!




是非イベントにはお呼び頂ければ

取材にいっちゃうw











次回


まなと君は昔

共学の高校で
男子クラスでした

わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
な出来事が!!!!


本当にしつこいねまなと君!!!!
相当せつNEEEEEEだったのねw
そんな方居ませんか?
さぁみんなでご一緒に
せつNEEEEEE!!!!!


130話へ       132話へ

トップへ   日記目次へ