FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器



8話いざジュノンポリースへ

まなとは苦労のすえ



やっとこさ(DEX特化とはいえ)





レベルが
26になりました(10月8日現在)





拠点をエルバルーン砂漠に移しはじめてみました



だって町の周辺だと



 ウピキング



(やっぱりウビキングじゃなくてたぶんこれが正解)



しか適正いなくなってきちゃったんだもの・・・



そろそろ狩り以外の事もやりたいな〜と思ったので

ちまたではうわさの



ジュノンポリースへ



遊びにいってみることにした!




さて取材とはいえひとりで行くのは

寂しいので

友達のおおとじまさんごさんを





誘ってみたのでありました・・・

(いつもつきあわせてごめんよ)
さんごさん


これからはさんごさんを
相方と呼びますか・・・



漫才ですから!



さて・・・・





どこだ!?




困った・・・/(-_-)ヽ



情報サイトさんを覗いてみよう 
|ω・`)

よしOK!


ここのようですねぇ










ではほんとにいざ ジュノンポリースへ!










町の北の橋をぬけると







僕の新しい拠点のエルバルーン砂漠です








さんごさんはちびっとレベルが僕よりも低いので







↑実はすごく叫んでます



ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!






泣き叫びながらの

奔走です



っとあっというまに砂漠をぬけて

アニマ湖です

この辺のNPC達はアクティブが多いですね




1撃されると


 頑丈な僕の体でも3分の1くらい



HPが減ってしまいます



さんごさんは ひ弱なミュズー


 非常に痛そうです



なんでも半分のHP!?以上ダメージで減るそうな〜





低いレベルでここを駆け抜けようとする



輩はきをつけるべし!




そんなつらいマップをいざ進む 













進む




ビシッΣ(゚Д゚ υ) イタ!!






進む









ふと( ´ー`)フゥー...一息




ビシ((;゚Д゚)いてえ!



進む




進む




進む















途中さんごさんが瀕死のダメージをおいながら


回復を連打しながら命からがら


泣きながら後ろを走ってきます



(*´∀`)ン♪がんばれ〜



 このあたりまでくると先がみえてきたかんじがして


一安心



途中無用な叫びを聴かせてしまった
狩りをしてる方々にはあつくお詫びもうしあげます
(*_ _)人

はてさて



見えてきた!


そして到着〜〜




マップには入りきらないくらいひろーい町に驚きながら


直行でうわさのエレベーター



おおぉおぉおおおこれがエレベーターか〜



乗ってみる・・・

それが・・・いとも簡単に乗れてしまった
(それとも偶然か!?)。


まなとくんが手先が器用なのね・・・ヽ(ヽ>ω<) 



ぷ(自我自賛)

その上をいったのがさんごさん

ぼくよりも後に来たのに


いとも簡単に上の足場に乗ってやがる



おそるべし・・・


すごい(*´д`*)爽快なのでしばらく


上下運動 



上へ・・・ ひゅううぅっぅうううう〜〜〜〜



下へ・・・ ひゅうぅぅぅううううう〜〜



やばい((;゚Д゚)



おもしろい



このままずっと乗っていたい。



荒れた心が洗われるようだ。


こんな気持ちはひさびさだ 

このまま乗っていたい



このエレベーターに乗るときのこつ

1.まず優秀なグラフィックボードを搭載する。

2.乗る時のタイミングだ^^

意外と動きが速いのでついていけるかだねヽ(´―`)ノ

(全然アドバイスになってない。。。。)

帆船のうえに乗ると

思わずタイタニックをやりたくなる



やったひといるでしょ〜?



やったんでしょ??




ええ 

ぼくはタイタニックやろうと努力しましたよ

どうせやるならあの竿の先に行きたい・・・・

なぜだ・・僕だけ 乗ることができない・・

あああああ なぜだ・・・

さんごさんだけそっちいきやがって〜

奮闘すること約10分 

上れない 登れない

もう絶対ミリ!

諦めた。

まなと→。・゚・(ノД`)       ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ←さんご



自慢げなSSをどうぞ(本人撮影)




ま でも船からの情景は綺麗やわー

月が見えちゃったりして

ほんまに〜
(あやしい関西弁)





そしてとなりのふねにもちょっと遊びいってみた


そこで




第一船人 発見!

な 


なんだ?








このひとは?




はまって遊んでいるお方が・・・


本人曰く「はまって遊んでいるのw」

だそうです

画面を見ていると あっちいったりこっちいったり

海に何度も何度も落ちては 繰り返しのバグ?!と思わせるような

挙動・・・

空中に浮き上がった所を激写!


かっこいい風貌の
   

ゆーやさんです

取材のご協力ありがとうございました


楽しいひとときをありがとう

「ジュノンポリース」



まだこのへんの狩り場ではとてもじゃないけど

無理なので

しばらく先になっちゃうけど

もうちょっと待っててね

必ずまた来るからさ!

I’ll be back!

さて・・・

またあの道を帰るのか・・・

さんごさんの声もきこえてます

ぎゃあぁぁあぁあああ ひっぃぃいいいい・・

死ぬっぅぅううううう

今日1日はたくさんの出来事がありました


狩りばかりでなく


 たまにはこういうこと


っていいですな



失礼しやした。

( ^ー゚)ノ


7話へ       9話
トップへ   日記目次へ